10月20日(木) 気温は高めだけど夜になって風が出て少し寒い

img_4517
ハロウィンが終わると年末の用意が始まることが予告されているかのように駅前のイルミネーションの準備がじわじわと始まっている。

先日、何日か続けて立川のららぽーとに行くことがあって、普段大きなショッピングモールに行くことが無いので新鮮だった。以前ミリメーターが説明していた吉祥寺とショッピングモールの構造の類似性も実際感じることができた。あの規模の敷地に大きな施設を作れるとなると「住みたい街」の幻想はどこまで行っても幻想かもしれないけれど、その需要を実現するための青写真として必要なのかも知れない、なんてことを考えた。

ひるがえって吉祥寺駅前のイルミネーションは、ショッピングモールの入り口でお客様を待ち構えてる大きなアートオブジェであり、なおかつイベントを行うための装置なんだとすると、そりゃタイミングを逃しちゃいけないよね、なんてことを考えた。世の中、金と退屈でできている、のかも知れない。