雪の積もったジブリ美術館はSNS的にどうか

ジブリ美術館は歩くの好きな人が井の頭公園に遊びにきて散策の途中や迷った結果でたどり着くくらいのことは合っても地元の人でもなければわざわざ行く場所じゃない。ましてや雪がどっさり降った後に行く人はSNSでいいね!をもらいたいくらいの動機でもなければなかなかいないだろう。
という風に考えるとSNSでいいね!をもらいたいという欲求は「甘いものが食べたい」とか「頭をなでられたい」なんかと程度の違いはあっても、そういう部類に入るものかも知れない。インターネットは始まっていたかも知れないけれど20世紀では想像もつかなかった何かだ。