10月1日(日) 玉川上水から三鷹台駅まで

秋になったので井の頭公園の人混みを避けて玉川上水を歩いてみた。

井の頭の池は緑色だったけれど玉川上水は澄んでいた。鯉が沢山いた。

数日前の雨の湿気がまだ地面に残っていてドロドロなところがある。ここまで鬱蒼としていると納得する。それで構わない。

栗。

三鷹台駅を越えて立教女学院を過ぎたあたりは、杉並区と武蔵野市と三鷹市の境界がある。三鷹市に立って杉並と武蔵野を見るとこんな感じ。行政区の際は色々と面倒そうな気がする。