9月16日(日) やっと涼しくなってくる

ワールド・カップの寝不足から猛暑になって現在に至る。何かをしない理由は沢山あってどうしてもやらないといけないことも沢山あった結果がこれ。
色々なことが思い浮かんでは消えたし、ついでにいえば撮りためていた写真のデータも消えた。外を歩いていて気づいたことが帰ったらすっかり忘れてしまうどころか、大事にハードディスクに保存していたデータだって消える。

今思い浮かんだことを記録するTwitterなんてSNSもあるし、音声認識の技術も良くなったからヴォイスメモで記録したものがテキストになってくれたりする。吉祥寺をぶらぶらしながら独り言をスマホにブツブツ言うだけでテキストになったりする。SNSを続けるために一番良いのはカメラやスマホを新しいものに買い替え続けることなんて話がある一方で、続ける手段が存在するようなことは無理しなくても良いのでは無いかという話もある。続ける人はどうやっても続けるということ。それだけだときっとユーザー数という指標がうまく伸びてくれないのだろうけれど。