看板が違っても建物は同じ

ディスクユニオンの所がジャケット看板じゃなくなって随分経つ。まだジャケット看板のイメージはなんとなく残ってて「こういうのじゃなかった」ということだけは分かる。わりと見慣れたジャケットだったからだというのもある。
ベルベット・アンダーグラウンドとファンカデリックとあとなんだっけ、キング・クリムゾンだっけ。

コピスもテナントが地味に変わってて地下の飲食店は伊勢丹だった頃から残っているのはもう、らすぷーるくらい。

らすぷーる

関連ランキング:オムライス | 吉祥寺駅井の頭公園駅

それでも建物の形は変わってないので、なんとなくこの角度から見るとこんな具合、というのがずっとずっと同じで、そういうのは安心感があるのかもなあ、なんて思ったりする。